ShibainuKing  柳生譲治のメモランダム

柴犬キング 柳生譲治のメモ帳・備忘録・その他雑記です

ウソとハッタリの使い分け(新浪剛史さんのAERAでの発言)

ハッタリとは、「(本当のことじゃないけど)こうなんです」と断言することによって、
「やってやるぞ(本当のことにしてみせるぞ)」と自分を鼓舞するもの。

ビジネスをスムーズに動かすためにハッタリは必要。

言い切ることで、言葉にパッションが込められ、ハッタリが、
「信ずにに限りなく近い発言になる」

腹をくくってハッタリくらい言えるようになって初めて一人前のビジネスマンと言える。

ウソはダメだが、ハッタリは必要。


AERA20090914